中折れ

何事もやり切ってしまえばスッキリする。やり切らないから途中で中折れするから後悔が残る相手が入って来れる隙間を空ける会話のとき頭なで使っていると、相手が自分の中に入ってくる隙間が出来ない。

体調と思考

体調が悪いとき思考も悪い方に傾く。思考にはどうして「囚われる」という問題が生じるのだろう?それは思考が「対象」なしには成立しないからだろう。「意識が向いた特別に取り出した何か」なしには、思考は成り立たない。しかし、感じるは違う。対象がなく…

目という窓

目を窓の様に使う相手を見る時窓を開いて風が入ってくる様に見る。目の周りの筋肉が緊張し、気が目から外へ向けられていると他人の気とぶつかるので人は反射的に目を逸す。逆に、目の周りの緊張を取り感じるモードになっていると目から自分の気持ちが出るの…

自分自身と溶け合う

自分を批評するから息苦しさが生まれる。自分と「分離」しないようにする。素の自分を出さない。素の自分を押し殺す一体何の為に?「これ以上自分が傷つかないようにするため」

力を抜く

先ず誰よりも素の自分を尊重する。素の自分とつながること。そして自分の中の思考を空っぽにする=全肯定怒りの感情は力づくを生む。相手をコントロールしようという欲求が生まれるからだろう。力を抜く肩に負担が掛かる時腰に負担が掛かる時體の裏と表の反対…

内圧を高める

自分とつながるというのは固定した自分のイメージを自分自身に当てはめることではなく、瞬間瞬間に刻々と変化する自分を受け入れるということ。固定化を身体でいえば力み、筋肉の硬直だ頭脳で言えば思考だ。目は意識が出入りする窓内圧を高める

ブレ

気持ちが散漫になるとブレる2つ以上のことを意識するとブレる自分の気持ち、他人の目、自分の振る舞いそれらを同時に処理しようとするとブレる伝えることそのものに一点集中すればブレない。いわゆる"馬鹿"も一つのこと、目の前のやることに一点集中し無心で…

何の為の技術?

技術を何の為に習得したいのか?自分を表現するため。では、自分の表現とは何なのか?最初はぼやけてていい。しだいしだいにピントが合っていけばいい。だから最初はもうザックリとでいい

馬鹿になる

馬鹿とは冷静に分析したりしないで頭空っぽでひたすら無心に目の前のことをやる。そして馬鹿は振り切れている。周りから見て「なんで?どうして?」ってことを平気でやってのける。それはどうしてだろう?馬鹿になる。調子に乗ると、自分に何が起こっている…

丁寧⇄粗雑

丁寧さきめ細かい無駄がないそのままを感じる頭、思考を働かせず受け止める相手の"感じ"を味わう重心を低く保つこと軸がブレてないこと自らの手で作り上げた基準スタイルを守り通すこと。粗雑目が粗い大体、おおまかに把握無理矢理放る苛ついた気分自分だけ…

ではどうすれば?

姿勢(背骨と下腹の弛み)の確認Qの深堀の確認何か目標を前進させたい。では停滞している状態とは何か?本来やるべきことを行動に移せてないということ。理由はいくらでも作ることが出来る。やる気が出ないネットをしたり、目の前のことに気が取られ、時間も取…

一点集中

さっさと捨てなければいけない学歴肩書きに価値を置いたり、上下を分けること。選択もしない既存の価値観から「脱出する」一点集中これのみを極める生きる情熱だ。夢中になれることそれだけだ。

目標・目的地から先ず決める

何か楽しくない工夫がない。見るポイントがブレてるというのは分かった。考えちゃダメだ。やることを決めてから行動しないと。自分の場合、言葉はすごく居ついてる。ではからだは?居ついてないか?最初の10人でそれを見る。立ち止まってる相手にも行きたい…

期待しない姿勢を崩さない掴まない浸らない立つことこそ人間の証明自立こそ人間の証明。頭で、今ここを把握するのではなくからだで、今ここを把握する。

具体的に何を修練するか?

美人と目が会うと無意識に硬くなるのは「認められたい相手」からもし見下げられたら、自分の好みではない人からのものよりも傷つくから自分を守る体勢を作ってるんだろう。自分の体内の強張りを無くしていくには、・頭に上った意識を首筋を通って胸に落とす…

「受け」「入れて」変わる

人の話を聴く時に自分の体の中に強張りや、固定点を作って聴いてはならない。強張りや踏ん張り、頑張りを体内に感じた時は自分が構えを作って相手に対しているということ。それは「自分は変わらないぞ!」という守りの意思表示。つまり相手を「受け」自分の…

訓練・4月

一つ一つのことに重きを置かない胸骨と頚椎のラインを作る常に胸に気持ちを置く胸から動き出す訓練

まとまり-ひらく集中し-発散するON-OFF動くときは集中しなければならない。一本の錐の様に。頭が先に出てはならない。人間は一本の穴であること。その空間。穴に詰め込みすぎは良くない。食べ物も、情報も八分目後は消化を待とう。

ダム

ダムが川の流れを堰き止めてるみたいに心の変化を塞き止めてる固定点は何だろうか?他人にどう思われてるかが怖いその思い。感情。嫌われてるんじゃないか?では、この恐れ・固定点・ダムを解消するにはどうすればいい?他人に嫌われてもどうってことないそ…

変えようとしない

相手を変えようとしないことが鍵それは期待しない、依存しないことと関係している。起こること全てを許す。変化するのは自分。

代わりはない

どんなに自分が批判し否定してもその人の代わりなどどこにも居ない。また自分も然り。

楽しむ

苦しい時こそ楽しめるようになるには?試してみることを楽しむ上手くいくことは期待しない上手くやろうと思わない捨て去る。自意識を「他人から嫌われない自分」にフォーカスするんじゃなくて「素のままの自分」にフォーカスする。問題から逃げる者は変わら…

裏切る

自分のことを裏切らん人は裏切らん他に依存せず自分のやるべきことをやれ瞬間瞬間に気持ちを残さない。

先ずは

『軸』先ずいい入り方といい出方を身につけよう。

見る目

見る目を持つこと最初に絵が正確に見えれば正確な判断が出来る。時間に間に合うか?それとも人や時間が不足しているかどうか判断する能力が要る。

稽古

失敗してもいいから最後まで通してやる。陰と陽静と動両方の稽古を積む

何無

眠りの質を上げる最低限の質も確保出来てないから。「よっしゃ、絶対GETしたるぞ!」と「僕なんかダメかも知れない」はセット。求めるから裏切られる。結果なんていう不安定なものを拠り所にすると必ず精神も不安定に。期待はゼロ、何も無い何も無い所からし…

真逆

先に相手を自分の中に受け入れる。全肯定ALL OK先ず自分の中に入れる自分の中を掃除して美しくしておく。からだの軸を宇宙に繋げる

触れると切り替え

愛想笑いが嫌いだ。ナァナァな空気が嫌いだ。だけど、そういう人たちに自分がどう"触れて"いたかが問題なのではないか?丁寧に触れていただろうか?そうだな。ガサツに触れていたな。イライラしていたな。そして自分の気持ちの切り替えも下手だなぁ。イライ…

固定点

スッと軸を通す。相手から影響を受けてブレない正面向かい合いからの流し骨を感じ、辿ることが近いのかな?

否定と肯定

自分が安心したいとき相手を否定する相手を活かそうとするとき相手を肯定する自分の安定のためだけに相手を否定しているなら1ミリでもいいから相手を肯定することは出来ないだろうか?それが実践かな…。

キョロキョロ

今日はキョロキョロしたからダメだったなぁ〜ナンパも仕事も意識が散漫になると上手いこといかない。集中

小さなプレゼント

相手と接続する際テクニックうんぬんではなくて、先ずは「気持ちいい」コミュニケーションをしようそう思った。それには自分の意識、カラダの状態がどんなふうになっているかが大事で。相手から「欲しがっていれば」気持ち悪いだろう。もの欲しそうにせず対…

カラ

空(カラ)ではなく実(ミ)ばかり意識するから外にばかり意識が行くのだろう。本当に生命の危機以外アラームが鳴らないようにしないとどうでもいいことにエネルギーをロスしてしまう。

自意識過剰と否定

「そっち」にはエネルギーを使わん。自己否定には。ブレないための「軸」筋、原則を作り上げる他者を意識し過ぎるのは自意識過剰と関係がありそうだ。うまくいかない相手には自分が「緊張していること」を感じている。相手がどんな感じか?ではなくて、自分…

何も思い通りになんかいかん!だったら結果を捨てて、状況に任せる!開き直ってやれるだけのことはやる!ナンパ自体を楽しむ最初から満ち足りた状態から始めれば楽勝。そんなに難しく考える必要もないとことんまで自分を出し切ることデタラメトーク「接近戦…

古きを稽う

自分を磨くために、広げるために女の中に入ってみよう。相手もこちらの中にあがらせて言葉で記憶を引き出す相手に言葉を投げかけて記憶をクリックする相手の服や持ち物、その場の状況を話題にする。 →描写の稽古検索しながら『超適当に』話題をポンポンと変…

行為、行動の中身になるのは「感じる」だ。会話中の交流するエネルギーの「押し引き」これを今週のテーマにしよう。他人を否定するのは、自分が安心したいからだ。それは安心を外に依存している。中だ中。中からなんだよ。

たいてい、シンドクなるのは1人相撲だ。そーいうことに体力を使わない今までの習慣を捨てるにはどうすれば良いか?自分に由って、自分を変える変え続けていくと決めた。

意識

意識はある一点を作る感覚は自動的に自分を含めて全てを感じている人工知能は人間のように意識によってある一点を作って感覚したもの全ての中から優先順位をつけることが出来ず全てを同等に処理しようとしてシステムダウンを起こすという話を聞いた自意識は…

IN

話しかける時の体軸を意識したこれだけで地蔵脱出やっぱり口先だけを使うよりも胸先だけを使うよりも腹から通った声で話しかけよう3秒以内に話しかけよう決めたら迷わないこと相手に集中し過ぎず周りも見ることお疲れさまで〜す!

注目

依存しない姿勢が崩れるとき。頭に浮かんだことに自分の意識が囚われた時頭が前に出て姿勢が崩れる。生きていることが当たりまえ過ぎるから今日も生命があるってこと以外の社会や世間や人間関係に囚われるけれど今日もただ生きていることに注目した方がいい

自分の中に芯を持つことの重要さ。どこに居ようとも私は私だということ。コミュニケーションは、自分の命を相手に伝える相手の命を自分が受け止める。人に依存するから人が怖くなる。もっと自分の「命」を晒してみる溜めると、隠すと、作ると、守ると濁る。…

做自己

自分のことをやれ自分を笑え

充ち

自分で自分を充して行く。充ち足りる。素直さにしたがう。

必要なのは、行動や考えの「リアル」さ。「適」クリエイティブものづくりには「観察」というインプットが必要不可欠だそうだ。そして自分が気づいたこと、それはどんな人、モノ、コトに対しても徹底した対等、平等の目線が必要ではないか?ということ。観察…

瞑想

「内面や状況というリアルにこそ、答えや宝物は隠されている。ある程度、色んな意見を読んだら、あとは内面、自分自身を見つめるべき」瞑想をし、自分の内面への回路を開く

Re:Cycle

無視拒否否定されたとしても、それらを楽しむためにはどうしたらいい?何が出来る。この脳みそにインストールされちまった「限界」というバグを取り除いたら、限界などないと信じられたならどれほどのエネルギーが溢れ出すんだろう。

ああ、なるほど

その人が嫌いなんじゃなくてその人を通して見える自分の心の醜さが嫌いなんだな、俺は。

どんなときも

自分が苦手な相手ついつい否定してしまうような時には先ずは何が何でも受けとめてみよう。一辺、自分の身体を通してみよう。何時も受けとめる用意だけはある。そんな人間になりてぇなぁ。「無理だからやらない」ではないだろう。自分がどうありたいかその欲…